任意整理の電話相談の正しい選び方

任意整理をするのが初めてという場合は、任意整理について書かれたインターネットのサイトや本を読むだけでは、不安があるということもあります。というのは、サイトや本で書かれていたケースと自分のケースが違う場合、本当に参考になるのかわからないからです。その場合、弁護士や司法書士に頼んで契約する前に、任意整理についてわからないことを電話相談で聞いてみたいと考えることもあるでしょう。
では、どのような形で電話相談をすればいいのかということですが、依頼する予定の弁護士や司法書士をまだ決めていないのであれば、多重債務問題を扱っている窓口に電話をするのがいいでしょう。地元の弁護士会が窓口を開設している場合は、そこに電話してみるといいでしょう。
もし、依頼するつもりの弁護士や司法書士がいるのであれば、事務所のホームページにアクセスして電話相談を受けつけているのか確認してみるといいでしょう。
注意したいのは、電話でどこまで相談出来るのかを把握しておくということです。たとえば、どの貸金業者に毎月いくらぐらい返済するのかといったことを聞いても、電話では答えることは出来ません。貸金業者と和解しないとわからないことだからです。また、電話相談は実際に任意整理をする本人以外の人間でも可能ですが、実際に弁護士と契約するという場合は必ず本人が事務所などに行かないといけません。なので、本人以外の人が電話で依頼するというのは無理です。